組織の課題を強みの核に転換。現在のリソースを活用し、安定を確保しながら達成不可能と思えるような目標を実現します。

「バイアブル・ビジョン」とは極めて高い理想(Vision)を実現する(Viable)こと。組織の誰もが現在は到底不可能だと考える利益率を実現し、「繁栄しつづける企業」を創るプロセスを意味します。ゴールドラット・コンサルティングが目指すのは、どんな環境の変化にも免疫性が強く、組織のあらゆる事業活動において前例のない実績と成果を出し続ける企業。

それは、実証的・論理的・体系的な手法で全体最適の視点からものごとの本質を見極め、根本的に課題を解決する科学的なアプローチから生まれます。 その際、企業のリソースはそのままに、大きな投資など改革のためのリスクを冒す必要もありません。

安定した基盤を確保して組織ごとのポテンシャルを最大限に引き出し、利益率の目覚ましい向上を極めて短期間に実現していきます。さらに、安心してチャレンジできる風土をつくって次世代を担う人材を育成し、飛躍的な成長を維持し続けることを可能にします。

News & events

  • ゴールドラット博士の新刊が発売されました
    エリヤフ・ゴールドラット
    何が、会社の目的を妨げるのか